センチネルスペクトラム中型犬用(11〜22kg)

安心安全のセキュリティー!

★人気のフィラリア予防薬はこちら★★アクアティアーズ点眼液★★犬のアトピー治療薬アトピカ★★抗菌剤バイトリル★外耳炎薬 オトマックス★

ペットのお薬 TOPページ  >  フィラリア予防薬  >  センチネルスペクトラム  >  センチネルスペクトラム中型犬用(11〜22kg)
ペットのお薬 TOPページ  >  ノミ・マダニ・ダニの薬  >  センチネルスペクトラム  >  センチネルスペクトラム中型犬用(11〜22kg)

センチネルスペクトラム中型犬用(11〜22kg)

有効成分であるミルベマイシンオキシム、ルフェヌロン、プラジクアンテルが効果的に内部寄生虫を駆除します。
Share |
センチネルスペクトラム中型犬用(11〜22kg)商品画像 
製品名 Sentinel Spectrum Tasty Chews for medium dogs(11-22kg)
製造元 Novartis Animal Health
日本名 センチネルスペクトラム中型犬用
主成分 ミルベマイシンオキシム11.5mg
ルフェヌロン230mg
プラジクアンテル114mg
内容量 3錠 / 1箱
関連薬 センチネルスペクトラム超小型犬用センチネルスペクトラム小型犬用センチネルスペクトラム大型犬用
分類 センチネルスペクトラム / センチネルスペクトラム
  • センチネルスペクトラム中型犬用 詳細
  • 副作用/注意

センチネルスペクトラム中型犬用は、1つでフィラリア予防や様々な内部寄生虫に効果のあるお薬です。

効果・特徴としては、犬糸状虫、回虫(鞭虫・鉤虫・条虫)、ミに対して効果があり、これらの寄生虫を駆除したり、予防したりすることのできる薬剤となっています。

◎センチネルスペクトラム有効成分の効果◎

センチネルスペクトラムには、ミルベマイシンオキシムという成分やプラジクアンテルという成分、ルフェヌロンという成分が含有されています。
ミルベマイシンオキシム:寄生虫の神経細胞や筋肉細胞の膜に作用します。クロライドイオンの透過性を増加させることで殺虫効果を発揮する成分とされています。
プラジクアンテル:寄生虫の細胞膜のカルシウムイオンの透過性を増加させる作用があります。それにより寄生虫は収縮し麻痺を起こすので、寄生虫を死滅さえることができます。
ルフェヌロンに:幼虫の発育期に合成されるキチン質の合成を阻害する働きがあります。そのため幼虫の孵化や成長を阻害することができ、ノミの繁殖を防いでくれます。

◎センチネルスペクトラム中型犬用 成分◎
ミルベマイシン オキシム:11.5mg
ルフェヌロン:230mg
プラジクアンテル:114mg

◎センチネルスペクトラム中型犬用 用法・用量◎
事前に獣医師に相談し、回虫等に寄生されているかどうかを確認してください。
月に一度の頻度で、センチネルスペクトラムを投与します。
通常の食事と共に与えてください。食事と混ぜて与えても構いません。
毎回、1回分をきちんと食べたかを確認するようにしましょう。

◎回虫症とは?◎
回虫というお腹の虫によって引き起こされます。
感染した母犬と子犬との間での母子感染、便の中に含まれる虫卵が原因で感染する場合があります。
犬の回虫が人に入ってしまった場合は成虫まで成長する事は出来ませんが、幼虫のまま内臓、眼などに侵入し、様々な障害を引き起こしてしまう場合があります

◎回虫症の症状◎
症状ですが、感染していても症状がほとんど現れません。
しかし、子犬などの幼い犬に感染した場合は『お腹の膨れ』『吐く息が甘い』『食べ物ではない物を食べる』『元気がない』『発育不良』『やせる』『貧血』『皮膚のたるみ』『毛づやの悪化』『食欲不振』『便秘』『下痢』『腹痛』『嘔吐』といったような様々な症状が現れます。
また、妊娠している雌犬が感染すると胎盤、乳汁などを通して子犬に感染する可能性があります。

◎回虫症の治療法◎
回虫症に有効な薬剤を投与する

◎回虫症の予防方法◎
・母子感染の可能性があるので、幼犬期からの駆除が必要
・母子感染の場合は、生後3週目から便中に卵が排泄されるので、生後3週目までに駆除を行う

◎センチネルスペクトラム中型犬用 使用上の注意◎
【一般注意事項】
●必ず事前に動物病院などで血液検査を行い、ミクロフィラリアがいないことを確認した後、投薬を行ってください。
●犬糸状虫感染犬の場合、事前に成虫およびミクロフィラリアを駆除するなど適切な処置を行い、投薬を行ってください。
●事前に犬の健康状態を検査し、本剤の使用の可否を決めてください。
●獣医師等の処方箋・指示によりご使用ください。
●効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
●定められた用法・用量を厳守してください。
●高温及び直射日光を避けて室温で保管してください。
●小児の手の届かないところに保管してください。
●誤用を避け、品質を保持するため、錠剤を取り出して他の容器に入れかえないでください。

【ペットへの注意事項】
●本剤の吸収を促すため、投薬の際は、少量の餌とともに与えてください。
●多頭飼いの場合は、全頭に与えてください。
●本剤を分割して投与しないでください。
●副作用が認められた場合には、すぐに獣医師の診察を受けてください。
●ミルベマイシンオキシムの使用において、コリー犬やその系統の犬種は他の犬種に比べ、安全域が狭いことが示されています。これらの犬種に対しては、用法・用量を厳密に守ってください。
●ノミ成虫に対する殺虫効果はないため、速効的なノミの成虫駆除を目的として用いないでください。

【飼い主様への注意事項】
●誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。
●多包条虫は人獣共通感染症です。犬に多包条虫感染が確認された場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

◎センチネルスペクトラム中型犬用 副作用◎
●フィラリアがすでに感染してまっている犬に投与した場合、急性犬糸状虫症(大静脈症候群)により元気がなくなる、食欲がなくなる、嘔吐するなどの症状が現れることがあります。
●本剤投与により、ときに一過性の元気がなくなる、食欲がなくなる、嘔吐、下痢、流涎等の症状が現れることがあります。

ページのトップへ戻る
ログインする