アドボケート小型犬用 4〜11kg

安心安全のセキュリティー!

★人気のフィラリア予防薬はこちら★★アクアティアーズ点眼液★★犬のアトピー治療薬アトピカ★★抗菌剤バイトリル★外耳炎薬 オトマックス★

ペットのお薬 TOPページ  >  フィラリア予防薬  >  センチネルスペクトラム  >  センチネルスペクトラム小型犬用(4〜11kg)
ペットのお薬 TOPページ  >  ノミ・マダニ・ダニの薬  >  センチネルスペクトラム  >  センチネルスペクトラム小型犬用(4〜11kg)

センチネルスペクトラム小型犬用(4〜11kg)

3つの内部寄生虫グループから犬の体を守り、1年を通して毎月1回の摂取で犬の体を内部寄生虫から守ります。
Share |
センチネルスペクトラム小型犬用(4〜11kg)商品画像 
製品名 Sentinel Spectrum Tasty Chews for small dogs(4-11kg)
製造元 Novartis Animal Health
日本名 センチネルスペクトラム小型犬用
主成分 ミルベマイシンオキシム5.75mg、ルフェヌロン115mg、プラジクアンテル57mg
内容量 3錠 / 1箱
関連薬 センチネルスペクトラム超小型犬用センチネルスペクトラム中型犬用センチネルスペクトラム大型犬用
分類 センチネルスペクトラム / センチネルスペクトラム
  • センチネルスペクトラム小型犬用 詳細
  • 副作用/注意

センチネルスペクトラム小型犬用は、3つの内部寄生虫グループから犬の体を守り、1年を通して毎月1回の摂取で犬の体を内部寄生虫から守ります。

センチネルスペクトラム小型犬用は、体重が4〜11lgの小型犬を対象にした内部寄生虫駆除薬です。
有効成分には、ミルベマイシンオキシム、ルフェヌロン、プラジクアンテルの3つが含まれており、効果的に内部寄生虫を駆除することができます。

◎三つの有効成分の特徴◎
ミルベマイシンオキシム:寄生虫の神経細胞や筋肉細胞の膜に作用し、クロライドイオンの透過性が許容範囲を超えて高まり、寄生虫を死に至らせる効果があります。
ルフェヌロン:幼虫の孵化および発育に作用します。
成虫をうまく駆除することができても、体内に産み付けられた卵はそのまま残ってしまうので卵から孵化することを阻害したり、あるいはすでに孵化してしまった場合は、生育を妨げることで寄生虫の繁殖を抑制させることができます。特にノミに効果があります。
プラジクアンテル:神経毒性がある成分であり、それに加えカルシウムの透過性を増加させることができます。この2つの効果によって寄生虫を駆除することができます。

◎センチネルスペクトラム小型犬用 成分◎
ミルベマイシン オキシム 5.75mg、ルフェヌロン 115mg、プラジクアンテル 57mg

◎センチネルスペクトラム小型犬用 用法・用量◎
事前に獣医師に相談し、回虫等に寄生されているかどうかを確認してください。
月に一度の頻度で、センチネルスペクトラムを投与します。
通常の食事と共に与えてください。食事と混ぜて与えても構いません。
毎回、1回分をきちんと食べたかを確認するようにしましょう。

◎フィラリア症(犬糸状虫症)とは◎
蚊からの媒介によって感染します。
感染してしまうと、血液の慢性的な循環障害、呼吸器障害の症状が見受けられ、発症例数は少ないもののフィラリア症は人に感染する恐れもあります

◎犬へ感染した場合の症状◎
血液循環障害の症状としては、散歩中に疲れやすくなったり、興奮時、朝早くに乾いた咳をするようになります。
また、肝臓が大きくなる、お腹に水が溜まる、浮腫みが出来る、肺の血管が詰まる、吐血するなどが挙げられます。
さらに、多くの成虫が寄生している場合血尿、貧血、呼吸困難などを引き起こし、急死してしまう可能性もあります

◎治療方法◎
・成虫が感染している場合、ヒ素剤を注意しながら投与する。
・外科手術で成虫を取り出す。

◎予防方法◎
蚊が多くなる季節、蚊がいなくなってからの1ヶ月後までの期間は確実に予防薬剤を投与する。
・蚊の多い場所への散歩や、飼育を避け、防蚊対策の薬剤を使用する

◎センチネルスペクトラム小型犬用 使用上の注意◎
【一般注意事項】
●必ず事前に動物病院などで血液検査を行い、ミクロフィラリアがいないことを確認した後、投薬を行ってください。
●犬糸状虫感染犬の場合、事前に成虫およびミクロフィラリアを駆除するなど適切な処置を行い、投薬を行ってください。
●事前に犬の健康状態を検査し、本剤の使用の可否を決めてください。
●獣医師等の処方箋・指示によりご使用ください。
●効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
●定められた用法・用量を厳守してください。
●高温及び直射日光を避けて室温で保管してください。
●小児の手の届かないところに保管してください。
●誤用を避け、品質を保持するため、錠剤を取り出して他の容器に入れかえないでください。

【ペットへの注意事項】
●本剤の吸収を促すため、投薬の際は、少量の餌とともに与えてください。
●多頭飼いの場合は、全頭に与えてください。
●本剤を分割して投与しないでください。
●副作用が認められた場合には、すぐに獣医師の診察を受けてください。
●ミルベマイシンオキシムの使用において、コリー犬やその系統の犬種は他の犬種に比べ、安全域が狭いことが示されています。これらの犬種に対しては、用法・用量を厳密に守ってください。
●ノミ成虫に対する殺虫効果はないため、速効的なノミの成虫駆除を目的として用いないでください。

【飼い主様への注意事項】
●誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。
●多包条虫は人獣共通感染症です。犬に多包条虫感染が確認された場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

◎センチネルスペクトラム超小型犬用 副作用◎
●フィラリアがすでに感染してまっている犬に投与した場合、急性犬糸状虫症(大静脈症候群)により元気がなくなる、食欲がなくなる、嘔吐するなどの症状が現れることがあります。
●本剤投与により、ときに一過性の元気がなくなる、食欲がなくなる、嘔吐、下痢、流涎等の症状が現れることがあります。

ページのトップへ戻る
ログインする