リーバスリー(犬猫用)はペットオーナーや獣医師に大好評!

安心安全のセキュリティー!

★人気のフィラリア予防薬はこちら★★アクアティアーズ点眼液★★犬のアトピー治療薬アトピカ★★抗菌剤バイトリル★外耳炎薬 オトマックス★

ペットのお薬 TOPページ  >  その他のお薬  >  デンタルケア  >  リーバスリー(犬・猫用)

リーバスリー(犬・猫用)

犬・猫用液体歯磨き「リーバスリー」!愛犬家の多いカナダで生まれたペット用デンタルケア用品です。
Share |
リーバスリー(犬・猫用)商品画像 
製品名 LEBAV
製造元 LebaLab Inc
主成分 精製水、エチルアルコール25% 他
内容量 29.6ml
関連商品 オーラルケアジェル
マウススプレー(ペットの口腔ケアスプレー)
オーラティーンデンタルジェル
分類 デンタルケア
  • リーバスリー詳細
  • リーバスリー用法用量

使い方カンタン!カナダ生まれのペット専用デンタルケア。口内環境を整え、歯を丈夫で健康にする液体歯磨きです。

犬の写真どんな犬でも最初は歯磨きを嫌がります。
飼い主にとっても気が重く大変な作業です。
デンタルケアはペットを飼い始めたらすぐに始めることが推奨されていて、飼い主が口や歯に触れるのを慣れさせる必要があります。
しかし、なかなか子犬の頃は歯が尖っていて磨きにくいこともあり、ペット用のデンタルケアが適切にできていない飼い主が多見られます。

■歯の黄ばみや口臭は、歯周病のサインかも?
ペットにとっても歯磨きは大切です。
歯に黄ばみが見られたり、歯茎が赤くなっていたり、口臭がきつかったりしませんか?
3歳以上の犬の約8割は歯周病と言われており、これらが歯周病のサインです。

■手軽さと安全性の高さが人気!ペット用液体歯磨き「リーバスリー」
リーバスリーは愛犬の口内環境を整えることで、歯を丈夫に保つのはもちろん、口内環境改善によって歯周病などのマウス周りの病気を防ぐペット用デンタルケア用品です。
このリーバスリーはスプレータイプで、歯磨きに慣れていない愛犬も一瞬で終わりますから、非常に使いやすいペット用デンタルケアグッズです。

このような手軽なペット用液体歯磨きリーバスリーは、安全性も高いのが人気の秘訣です。
すべての成分において化学薬品は一切含まれず、デリケートな愛犬にも安心して使用できるペット用デンタルケア用品です。

【用法用量】
朝と晩に1回ずつ、1回に1〜2スプレーを目安に口の中へスプレーします。
歯や歯茎に直接スプレー成分が当たっているように見えなくても大丈夫です。
スプレー後は液体歯磨きの成分が口の中全体に広がる仕組みになっています。
スプレー後30分の飲食は控えるよう、水やエサ入れを引き上げておきましょう。

                                         

【体重での目安】
●体重22kg未満…1回につき1スプレー
●体重22kg以上…1回につき2スプレー
※体重22kg未満のペットにご使用の場合、リーバスリー1本で約240回分(約4ヶ月)になります。

【成分】
精製水、エチルアルコール25%、微量のミント・シソ科(ラテン名:Lamiaceae)とバラ科(ラ テン名:Rosaceae)のエキス

【注意事項】
・30度以下の常温にて湿度を避けて保管するようにしてください。
・使用前後30分間は食事や水を与えないでください。
・他の口腔製品と併用する際は事前に獣医師にご相談下さい。

ページのトップへ戻る
ログインする