ブラベクトチュワブル錠1000mg 大型犬用 20〜40kg (ノミ・マダニ駆除剤 )

安心安全のセキュリティー!

★人気のフィラリア予防薬はこちら★★アクアティアーズ点眼液★★犬のアトピー治療薬アトピカ★★抗菌剤バイトリル★外耳炎薬 オトマックス★

ペットのお薬 TOPページ  >  ノミ・マダニ・ダニの薬  >  ブラベクトチュワブル錠  >  ブラベクトチュワブル錠1000mg 大型犬用 20〜40kg

ブラベクトチュワブル錠1000mg 大型犬用 20〜40kg

3ヶ月に1回のペースでノミ・ダニを駆除!愛犬にも嬉しい美味しいチュアブルタイプ!
Share |
ブラベクトチュワブル錠1000mg 大型犬用 20〜40kg商品画像 
製品名 Bravecto 1000mg chewable tablets for large dogs (>20-40kg)
製造元 MSD Animal Health
日本名 ブラベクト錠 1000mg
主成分 Fluralaner(フルララネル) 1000mg
内容量 1錠 / 1箱
関連薬 ブラベクトチュワブル錠112.5mg 超小型犬用
ブラベクトチュワブル錠250mg 小型犬用
ブラベクトチュワブル錠500mg 中型犬用)
分類 ブラベクトチュワブル錠
  • ブラベクトチュワブル錠1000mg (20〜40kg) 詳細
  • 用法・用量/副作用/注意

ブラベクトチュワブル錠1000mgは、3ヶ月に1回の簡単投与でノミ・ダニを駆除!
毎月投与の負担が軽減でき、飼い主様の負担も少なくなります!

この、ブラベクトチュワブル錠1000mgは、<フルララネル>という有効成分を含有しているのが特長で、 愛犬や飼い主様を悩ませる《ノミ、マダニ≫に対するの駆虫効果とその即効性に優れている医薬品です。

さらに、ブラベクトチュワブル錠1000mgの殺虫効果は、通常1ヵ月ごとに投薬するタイプのお薬と比較すると、 1回の投与で3ヶ月にわたって持続するというメリットがあるため、飼い主様の投与の手間を軽減することができるのです。
また、愛犬にとっても、美味しいチュアブルタイプが嬉しい点でしょう。

用量設定試験

■ブラベクトチュワブル錠1000mgの4つのメリット
●垂らすタイプのスポットオンのお薬と比べると投与が楽!
●スポットオンタイプのように液だれや付着する心配もなし。飼い主様と愛犬のストレスを軽減!
●投与後、体のすみずみまでしっかり広がります。 ●投与後もすぐに愛犬を抱っこしたりシャンプーすることが可能です。
●皮膚の弱い愛犬もも、皮膚への刺激がないので安心。

ブラベクトチュワブル錠1000mg (20〜40kg)用法用量◎
体重1kgあたりフルララネル25mgを基準量とし、体重別に下記のとおり犬に本剤を一錠経口投与(投与前後に少量の餌を与えること)又は混餌投与する。
なお、体重40kgを超える犬には、体重1kgあたりフルララネル25mgを基準量とし、錠剤を組み合わせて投与すること。

体重投与量(錠数)
ブラベクト錠
112.5mg
ブラベクト錠
250mg
ブラベクト錠
500mg
ブラベクト錠
1000mg
2kg以上
4.5kgまで
1
4.5kgを超え
10kgまで
1
10kgを超え
20kgまで
1
20kgを超え
40kgまで
1

◎ブラベクトチュワブル錠1000mg(20〜40kg) 副作用◎
●副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。
●投与後、下痢、嘔吐、食欲不振または流涎がみられることがあります。
●一部の動物でAST、ALT等の増加が認められることがあります。

◎ブラベクトチュワブル錠1000mg (20〜40kg) 使用上の注意◎
【使用者に対する注意事項】
1.誤って本剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けること。
2.本剤を取り扱う時に、飲食又は喫煙をしないこと。
3.本剤の投与後は石けんで手をよく洗うこと。また、本剤は皮膚から吸収されるので、皮膚に付着した場合は直ちに水洗いすること。

【犬に対する注意事項】
〔制限事項〕
1.本剤の投与前には健康状態について検査し、使用の可否を決めること。
2.本剤は8週齢未満の子犬又は体重2kg未満の犬には投与しないこと。
3.フルララネル又は添加剤にアレルギーのある犬には投与しないこと。
本剤には添加剤としてフレーバー(豚肝臓及び醸造酵母由来)、トウモロコシデンプン、パモ酸二ナトリウム水和物及びダイズ油などを含む。
4.繁殖に用いる犬、妊娠中あるいは授乳中の犬に対しては、国内で実施した臨床試験の症例に含まれておらず安全性が確認されていないため、慎重に投与すること。

ページのトップへ戻る
ログインする