犬の浣腸剤『マイクロラックス』の個人輸入代行

安心安全のセキュリティー!

★人気のフィラリア予防薬はこちら★★アクアティアーズ点眼液★★犬のアトピー治療薬アトピカ★★抗菌剤バイトリル★外耳炎薬 オトマックス★

マイクロラックス

マイクロラックスは犬にも使用可能な浣腸です。愛犬の便秘を解消します。
Share |
マイクロラックス商品画像 
製品名 Microlax Enema
製造元 Johnson & Johnson
主成分 クエン酸ナトリウム450mg 他
内容量 5ml×4本 / 箱
関連薬 ラクサペットジェル
プロテキシン・プロファイバー犬猫用
分類 その他ペットケア
  • マイクロラックス(犬用) 特徴
  • マイクロラックス(犬用) 用法用量

マイクロラックスは犬にも使用可能な浣腸で、愛犬の便秘を解消します。

犬はとてもデリケートな動物で、異物誤飲や運動不足、睡眠不足、ストレスを感じたりすると、腸の動きが乱れ、便秘になったりします。

ウンチが硬く辛そう、ウンチの量が少ない、食欲がない、排便がないなどの症状が現れた場合には注意が必要です。
2日症状が続いた場合は、便秘の可能性がありますので気に掛けてケアを行ってあげてください。

マイクロラックスは人間用の浣腸ですが、犬にも使用可能な浣腸です。有効成分が愛犬の便秘を解消します。

◎マイクロラックス有効成分◎
クエン酸ナトリウム 450mg
ナトリウムラウリルスルホ酢酸 45mg
ソルビトール 3.125g
グリセリン
ソルビン酸

◎犬の便秘◎
食物繊維不足の犬の場合、食物繊維を与えると便秘が改善される場合があります。
しかし、繊維質の多い食べ物を与え続けると、便がかたくなり逆に便秘になることがありますので、毎日サツマイモなどを与えるのは避けたほうがよさそうです。

その他は、ストレスや水分不足、トイレの回数不足など、様々な原因が考えられます。
拾い食いなどで食べ物についた土や砂が便秘の原因になることも。
肛門周辺の毛が固まってしまって便が出辛くなる場合もありますので、毛をブラッシングしてあげたり、毛を適度に切ってあげましょう。

便秘以外の病気が起因している可能性もありますので、便秘と侮らず注意が必要です。

[1]本剤のノズルを回してシールを剥し、チューブを少し押して液体を出し注入しやすい状態にします。
[2]本剤のノズルを犬の肛門に入れて直腸まで挿入し、本剤の液体をすべて注入してください。(小型犬の場合はノズルは半分くらいまで挿入してください。)

※使用後は、犬にたくさん水を飲ませるようにしてください。

【マイクロラックス(犬用浣腸) 注意事項】
●もし便秘だけでなく嘔吐や食欲不良、腹部の膨らみなどが見られる場合は腸閉塞が疑われますので、かかりつけの獣医師に相談・確認してください。
●有効成分にアレルギーがある場合は使用しないで下さい。
●使用期限が過ぎた場合は使用しないで下さい。

ページのトップへ戻る
ログインする