マラセブ シャンプーの海外通販

安心安全のセキュリティー!

★人気のフィラリア予防薬はこちら★★アクアティアーズ点眼液★★犬のアトピー治療薬アトピカ★★抗菌剤バイトリル★外耳炎薬 オトマックス★

ペットのお薬 TOPページ  >  その他のお薬  >  ペットシャンプー  >  マラセブ シャンプー(犬・猫用)
ペットのお薬 TOPページ  >  その他のお薬  >  アトピー・炎症  >  マラセブ シャンプー(犬・猫用)

マラセブ シャンプー(犬・猫用)

動物の皮膚専門家によって開発された薬用シャンプーです。マラセチア(白癬菌)性皮膚炎で困っている愛犬や愛猫に。
Share |
マラセブ シャンプー(犬・猫用)商品画像 
製造元 Dermcare-Vet
製品名 MALASEB Shampoo
日本名 マラセブ シャンプー
内容量 250ml
成分 グルコン酸クロルヘキシジン
ミコナゾール
関連薬 マラセブシャンプージェネリック(犬・猫用)
メディダームシャンプー犬用200ml
イサダームジェル
分類 ペットシャンプー / アトピー・炎症
  • マラセブ シャンプー(犬・猫用) 特徴
  • マラセブ シャンプーの使用方法

マラセブ シャンプーは動物の皮膚専門家によって開発された薬用シャンプー。

マラセブ シャンプーは、マラセチア性皮膚炎で困っている愛犬や愛猫にオススメの薬用シャンプーです。
グルコン酸クロルヘキシジン、ミコナゾール配合。

成分の「グルコン酸クロルヘキシジン」は消毒液としても使用されている広い抗菌作用の成分で、脂漏症(しろうしょう)や膿皮症(のうひしょう)を引き起こすスタフィロコッカス・インターメディウスやマラセチア菌の異常繁殖を抑えます。

もうひとつの成分「ミコナゾール」はイミダゾール系抗真菌薬で、カビ(白癬菌)が皮膚に感染することで引き起こされる「皮膚糸状菌糸症」の発育を停止させたり、カビ(白癬菌)の胞子が犬・猫の毛や皮膚に感染が広がらないように抑制します。

脂漏症(しろうしょう)になると、体臭が強くなり、体がべとついて脂っぽくなったり、逆に皮膚が乾燥をしてフケが多くなることがあります。

膿皮症(のうひしょう)は細菌の感染によって化膿する皮膚病の総称です。
発疹やかさぶた、脱毛など、様々な症状があります。

【マラセチアって?】
マラセチアとはカビ(白癬菌)の一種です。

元々、犬の皮膚に住んでいる常駐菌なので問題はありませんが、何らかの原因でアトピーや他の皮膚炎などで皮膚の抵抗力が落ちるとマラセチア菌が異常繁殖し、皮膚炎を悪化させます。

マラセチア菌は皮脂分を好みますので皮脂の溜まりやすいワキの下や内股、指の間、耳、おなか、下あご、肛門周辺などで繁殖して炎症、かゆみを発症させます。

犬・猫の被毛を温水でぬらしてから、円を描くようにスポンジなどを使って毛全体に塗り広げるように泡立てます。
10分間放置した後にしっかりとすすいでください。

症状が改善するまで1週間に2回使用してください。
その後は1週間に1回の頻度で使用してください。

【マラセブ シャンプーご注意】
●30℃以下の常温で保管してください。
●子供の手の届かないところに保管してください。

ページのトップへ戻る
ログインする